めぐみの気まぐれガールズトーク

究極の雑談ブログを目指して…

南野(ナンノ)因果かマッポの手先…。今週のお題「自己紹介」

今週のお題「自己紹介」

いよいよ新年度が始まりました。この時期に多くの人々の頭を悩ませるのが「自己紹介」。無難にいくか、それともインパクト重視か……あなたなら、どんな内容で自分を表現しますか?

ということなんですけれども…。

そっか、考えてみたら、新しい環境に新しい人たちが集う場合、絶対に自己紹介というのはあるわけですね。しかしながら、何事も”絶対”という言葉を使われると眉がピク?と動く私です。

絶対って言いましたね?あなた今、絶対って言いましたよね!絶対やな?絶対やな!と九州朝日放送アナウンサー沢田幸二さんの口調で詰問したくなるひねくれものなのです。

よし、ではさっそく考えてみましょう、
「自己紹介しない」というケースを!

生徒全員正体不明の学園などが考えられるでしょうね。自己紹介しないどころか正体がバレないように全員顔を隠しているのです。しかしどうでしょう、隠し方も問題であって顔を隠すのに鉄仮面を用いてしかもヨーヨーが得意だったら2代目麻宮サキであることがバレバレです。おまんら、ゆるさんぜよ(危険ワード

今さらっとヨーヨーが得意、って書きましたけど設定ってどうなってましたっけ?よく考えてみたら最初からヨーヨーが得意だったのは斉藤由貴さん演ずる1代目麻宮サキだけで2代目3代目は本来ヨーヨー関係ない人たちではないんかな?3代目なんて忍者だし。

麻宮サキを襲名するためにいっしょうけんめいにヨーヨー練習してる姿を想像するとかわいそうに思えてきます。しつこいようですが3代目は忍者ですので普通に手裏剣で戦えばいいのに。ちなみに3代目は忍者ですが2代目はクリスチャンです「ウソつくな!」

ちなみにスケバン刑事は今回のテーマである「自己紹介」にもなかなかのインパクトがあります。

「なんの因果かマッポの手先…」

と自嘲するのです。どういうことかというと世間に背を向けた不良少女でありながら事情により警察の犬になった自分への自嘲が自己紹介に入っているのです。しかしマッポ」とはなんでしょうか。ネットで調べると以下3点のことがわかりました。

  • 明治時代警察官に薩摩出身者が多かったため「さつまっぽう」が警察官の隠語になりそれが略されて定着した。
  • マンガ「有閑倶楽部」では「M. P. のこと」と説明されているが誤りである。
  • マッドポリスの略と思い込んでる人が多い。

マッドポリスの手先!((((;゚Д゚)))))))鉄仮面を被ったヨーヨー少女にはそれもふさわしい気もします。

しかしイヤですよね……「私はマッドポリスの手先」っていう、自己紹介。

↓よかネ!と思ったら読者登録をお願いします(≧∀≦)


ブログランキングに参加しています。この画像をクリックしていただけると大変助かります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

ツイッターもフォローよろしくです。アカウントの性質上鍵アカにしてる時もありますがご容赦。
平川めぐみさん( @shmegmeg )※

http://twitter.com/shmegmeg/

↓スターやブックマークも、もしいただけましたら大変うれしいです。