めぐみの気まぐれガールズトーク

究極の雑談ブログを目指して…

韓国人や中国人を助けることについて(しかも女装で

どうもこんにちは。街を歩いていたらやたらに道を聞かれる系女装男子です。

「そんな系統あんの(´・_・`)」

おそろしいことに、普通に歩いてるときだけでなく女装しててすら道を聞かれてしまうのです。この間の天神撮影の時も駅からだいぶ離れた駐車場に停めたらその近くで「駅はどちらですか?」と聞かれ、限られた撮影時間の予定ゆえにカンタンに教えただけだったですがもしコレが時間あるときだったらまちがいなく、いっしょに行きましょう!ってやってる。女装で。

そんな「道を聞かれやすい人間」というものに国籍や文化の違いというのは関係ないらしくてですね、近頃は、韓国人や中国人にも道を聞かれることが多いわけなんですよ。

ネットでは韓国人や中国人を嫌う人間というのがうじゃうじゃいるわけでございます。まあ彼らの主張には、わかる部分も多々あったりもするんですよ。様々な社会情勢の影響でそういうネガティヴな感情を持つ人々がいるのも無理からぬことだな、とは思うわけです。
しかしですね。我ら「誰彼関係なく道を聞かれやすい人間」クラスタにとってそんなことは関係ない。困ってる人間がいて、目の前で助けを求めてきているからには、相手が何国人であろうが、女装していようがいまいが、それに可能な限り応えるのが当然なのでございます。

あいにく韓国語も中国語もわからんし、共通言語たりうる英語も不得意でございますしかし、乏しい能力を振り絞り、なんとか案内をするのであります。


「ス、イ、マ、セ、ン…〇〇、ステーション?」
と明らかに日本人でないイントネーションで問いかけてきた彼…後ろからきた仲間たちが韓国語とおぼしき会話をしていてふーん韓国人か…と。しかし〇〇駅、かあ。線路の高架の土手沿いに歩けば着くはずだ、という推測はいい線いってるケド、残念ながらこの、線路の右側の道はこの先大きくカーブし、〇〇駅からは遠く離れてしまうんだよなあ。

その道を指差す彼にかぶりを振り、私は歩き出しました。少なくとも高架の土手の左側に連れて行かねば確実に迷う。歩き出した私を見て、彼らは不安げについてきました。

すぐそこにあった高架下のトンネルを、Where are you from?South Koria. などと会話しながら歩きました。あとから考えると

North Koria?!( ̄ー ̄)
などとジョークのひとつも言えばよかったかなあとか思ったのですがそのときは道案内で脳をフル回転させてたのでそんな余裕が「余計なこと言いなんな(´・_・`)」

トンネルを抜け、「ちょっと待って(日本語)」。んでiPhone取り出してGoogleマップを見ました。うまいぞ、この場所からなら、線路沿いに一直線に歩けば、多少時間はかかるけど〇〇駅に確実に着くな。分岐はない。

私は道を聞いてきた彼に画面を見せ、現在地を指さして言いました。「Here. 」そして画面を指でなぞってその先を見せ、〇〇駅まで道は真っ直ぐだ、と彼に認識させました。

その上で、私は〇〇駅の方角を向き、他の仲間たちにも見えるように、ダイナミックなアクションで腕を大きく上から下に振り下ろし、強い口調で言いました。

「Straight!」

それで一気に彼らには安堵の表情が浮かび、なんとかムニダ、なんとかムニダと口々に言いながら去っていった次第です。


見るからに中国人な彼女たちは「オシエテクダサ…〇〇ホテル、ドコデスカ?」と言ったんですよ。しかし困ったな、その〇〇ホテルはこの大きな道の向こう側に見えるでっかい駅ビルを抜けてその先、さらに複雑な道をたどんなきゃいけないんで。さらに駅ビルもいったん地下にもぐらないと入れないんで。こりゃ非常に教えづらい(´・_・`)

ここでもやはり、基本はGoogleマップを見せながら説明するわけですよ。しかしそれを見ただけでは多分、たどりつけない。

折悪しく、私は相方さんに帰るよコールをして駐輪場から自転車を降ろしたばかりだったのです。そうでなければ正直、連れていく方が早かったがそうもいかなくて。

多少は日本語がわかりそうだったので構わず日本語で説明です。あそこに見えるのがこの駅。ホテルは、その向こう側。この駅には、目の前のこの階段から地下に降りてそこから入る。中に入れば、駅の反対側の入り口まではわかるハズ。で。駅の反対側の入り口まで着いたら、その先は。

「ソノ、先ハ?」

私はですね。思いっきりインチキくさいガイジン的イントネーションで、こうきっぱりと言い切ったんだ、、







「そこでまた、誰かに聞いてクダサーイ!」

通じたらしく、一同、爆笑。

↓いいネ!と思ったら読者登録をお願いします。


ブログランキングに参加しています。この画像をクリックしていただけると大変助かります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

ツイッターもフォローよろしくです。アカウントの性質上鍵アカにしてる時もありますがご容赦。
平川めぐみさん( @shmegmeg )※

http://twitter.com/shmegmeg/

↓スターやブックマークも、もしいただけましたら大変うれしいです。